台湾田舎生活!!!

台湾の「ど田舎」に住んでます。ご近所さんは義理家族とニワトリ。台湾での海外生活&情報、また毎日の出来事について綴っています☆

美味しかったマイナーお菓子を紹介☆

こんにちは。あやみんです☆

 

今回は、最近台湾人の方たちに頂いた、美味しかったお菓子3品を紹介します!☺️

 

爆餡花生醬脆卷


f:id:taiwaninaka:20210529024811j:image

新竹名産で、60年続くお店『福源』のピーナッツバター入りロール。

 

台湾のピーナッツバターも美味しいです。


f:id:taiwaninaka:20210529140904j:image

こんな感じのお菓子です。


f:id:taiwaninaka:20210529140949j:image

中には甘くないねっとりとした濃厚なピーナッツバターが。これが人気の秘密なのでしょう!

 

外側の記事は、パリパリで少し甘さがあります。


f:id:taiwaninaka:20210529032522j:image

(shopeeより)

 

ゴマペーストが中に入った物もあるんですね!

私がみた限りでは、Shopeeでの購入が一番お安く、1箱125元(約497円)。

 

結構高いですね。5箱くらい頂いちゃったんですけど。😅 感謝感謝です☆m(_ _)m

 

※頂いた物の値段を調べるのは、ちょっと気が引けますが、ここは割り切る事にします。(^_^;)

 

宜蘭餅


f:id:taiwaninaka:20210529025041j:image

宜蘭餅(イーランビン)って聞いた事ありますか?

 

私は、今さっき知りました。

 

私は、このお菓子をずっと牛舌餅だと思って食べていたので。

 

牛舌餅は、宜蘭名物の長くてサクサクしたクッキーです。

 

※見た目から牛舌餅と名付けられただけで、牛舌が入っている訳ではありません。


f:id:taiwaninaka:20210529095743j:image

これも同じじゃないですか?

 

見た目は同じ。

 

宜蘭餅と牛舌餅の違いって何でしょう?

 

調べたところによると、宜蘭餅の方が、更に薄い

 

その他の理由としては、こうでした。↓

 

①商品の種類を増やすため。

②宜蘭=牛舌餅というイメージをより定着させる為。

※鹿港名物も牛舌餅ですが、こちらのは、より分厚くサクサクしていない。

 

へぇ〜。次に味を比較してみましょう。

 

牛舌餅の味は、甘いものからショッパイ系まで色々ありますが、何だかぼんやりした感じで、イマイチ惹かれない地味なお菓子。

 

それが、同じものを薄く伸ばしただけで、味がハッキリしたように感じます。

 

個人によって、好みも違うと思いますが、私は牛舌餅より宜蘭餅の方が断然美味しく感じました。

 

私が頂いた味は、メイプルシュガー味。私がシロップの中で一番好きな森○製菓のケーキシロップと同じ味!ウルウル

 

台湾にも、そのシロップ売ってますが、ちょっと高いんですよね。それに、ハチミツの方が健康的なので、基本台湾では買いません。

 

ということで、久々のあの味にテンションがあがり1人で完食。😅

 

このお店の紹介もしておきますね☆

 

宜蘭にある、普通のベーカリーです。


店名:奕順軒

ホームページ:www.pon.com.tw

 

色々な種類の台湾のお菓子が売っていて、牛舌餅だけでも、こんなに種類がありますョ〜。↓

f:id:taiwaninaka:20210529093744j:image

私が頂いた物に矢印をつけておきました。

 

1つ30元(約120円)ですね。

 

オンライン購入可☆

 

 

雪Q餅


f:id:taiwaninaka:20210529031814j:image

これは、知り合いが作って売っているのですが、本当に美味しい☆

 

こんな事言っちゃ何ですが、台湾のどのお菓子より美味しい!

 

聞いた話によると、今台湾で流行っているそうです。

 

何なら作り方ももYouTubeに載ってるし、

 

もっと言うなら、これを作った知り合いもそれを見て作ったんだとか。笑

 

もう、やったもん勝ちですよ!


f:id:taiwaninaka:20210529103155j:image

 

入っている物は、

ビスケット

クランベリー

ピスタチオ

 

それをフライパンで溶かしたマショマロ+バター+粉ミルクの中に混ぜる。

 

そして、1時間冷蔵庫で冷やし、切って終わり!

 

めちゃめちゃ簡単なんですよ!

 

で、これってアメリカのお菓子にもあるな…と。これ↓


f:id:taiwaninaka:20210529142016j:image

(www.cheerios.comより)

 

シリアル+マショマロをフライパンで混ぜて終わりのお菓子。

 

という事で、うちにあったミックスナッツとドライフルーツも加えて作ってみましたが、全く別物でした。Σ(・∀・;)

 

似ているようで全然違う。

 

今度は、レシピ通りに作ってみたいと思います。同じ味にならなければ、また注文するしかないな…と。😅😅😅

 

このお菓子、子供から大人まで、誰もが絶賛するのでオススメです☆

味は、オリジナル、チョコ、抹茶。

 

個人的には、オリジナルがオススメ☆👍

 

1袋120元(約477円)。10袋買えば送料無料。

 

今のところ、facebookのグループでしか買えないみたいですね。😭

 

もし、食べてみたい方は、私のツイッターまでお気軽に。☺️✌

 

まとめ

今回は、台湾のマイナーなお菓子を紹介しましたが、もしかするとマイナーと思っているのは私だけ?

 

もしそうだったらごめんなさい。😅😅😅

 

基本、台湾の物に疎いもので…。

 

食べず嫌いで、チャレンジ精神のない私でございます。😅😅😅

 

そんな私でも、美味しいと思ったお貸しの数々、皆さんも奇怪があれば是非食べてみて下さい☆

 

 

 読んでいただきありがとうございました!

 

※スターマーク、コメント欄を消してみました。ツイッターに気軽にコメントしていただけると嬉しいです☆😊😊😊