台湾田舎生活!!!

台湾の「ど田舎」に住んでます。ご近所さんは義理家族とニワトリ。台湾での海外生活&情報、また毎日の出来事について綴っています☆

台湾にも犬食文化があった!

こんにちは。あやみんです☆

 

以前、やすまるさんの記事を読んで、台湾にこういうポスターがある事を知りました。↓

【台湾】犬やネコを…衝撃ポスター - ふんわり台湾

日本にも猫を食べる文化があったとは驚きです!あのポスターは確かに衝撃ですね。😅

2020/06/18 11:03

  

そして… 

 

そう言えば、確か…

 

確認する為にダンナに聞いてみたところ、やっぱりそうでした。

 

ダンナが言うには、20年程前まで台湾でも普通に犬が食べられていたと… 。

 

20年前って、つい最近ですよね。 Σ(゚Д゚)

 

調べたところ… 

 

台湾で犬の肉は『香肉』と呼ばれ、犬食が存在していた。犬の肉はタンパク質が豊富で、滋養強壮があり、薬にもなるらしい。

 

台湾では… 

1998年、犬や猫を殺してその肉を販売する行為は違法となっていたものの、闇市場での取引は続いていた

 

その為… 

2017年、犬肉や猫肉の消費に罰金を課せる事に。これは、台湾がアジア初の試みで、買ったり食べたりすれば罰金最大90万円!!

 

この件について、少数派の台湾人が不満を持っている事に驚きましたが、調べてみると、昔は沢山の国で普通に犬が食されていたようです。

 

また、現在も犬食文化は色々な国で存続しており、犬を食べるのは韓国人と中国人だけだと思っていた私には衝撃でした。

 

そして、なんと!

 

食用犬の犬肉は現在でも日本に輸入されており、2008年の動物検疫による輸入畜産物食肉検疫数量によると、中華人民共和国から5トン輸入されている。これらの犬肉は、主に中国・朝鮮系の移民を中心に需要があり、大久保・御徒町猪飼野などのコリアン・タウン、池袋等の中国人が集まるチャイナタウンなど、一部アジア系料理店で提供されており、日本人も食べることが出来る。』

ウィキペディアより)

 

ヒエ〜!!!(*゚∀゚)

 

日本にいる中国人の人口は年々増え続けているので、現在では何トンの犬肉が日本に輸入されているのでしょうか…。 (´Д⊂ヽ

 

「犬や猫を食べる事だって、牛や豚を食べる事と何ら変わりはないだろう!」

 

「犬や猫は、牛や豚とは違うよ!」

 

だいたい、この2パターンに意見が別れると思うのですが… 

 

犬や猫に限らず、牛や豚、鶏にだってそれぞれ性格あり、感情があります。

 

私たちが出来る事は、貪り食わない。食べる時は、その命に感謝して。

 

とにかく、台湾では犬肉、猫肉は禁止されているので、食べようと思わないように!!

 

こう言っても、言う事を聞かないのが外国からの労働者… 

 

仕事が終わってから、野良猫を捕まえてはバーベキューやっちゃってる労働者もいるそうで、困ったものです…。 (-_-メ)

 

最後に…

 

どの犬肉が美味しいのランキング〜!

ヒエ〜!((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

何度も言いますが、現在台湾では、犬肉を食す事も禁じられています。

 

しかし、以前は台湾でも食犬文化があった為、台湾人はどの犬が美味しいか知っているそうです。

 

ランキングは以下の通り…

 

1位 黒い犬

2位 茶色い犬

3位 黒と茶色のミックス犬

4位 白い犬

 

毛の色で、そんなに味って変わるもの?🤔

 

でも…、そういう事らしいです。😅😅

 

それが関係しているのかな?台湾には黒い野良犬がそこら辺にいます。食用に出来なくなって、放たれた犬の子孫なの?

 

はっきり言って恐怖!

 

田舎道をのんびり歩く~なんて、のんきな事は言ってられません。

 

スクーターで田んぼ道をゆっくり走ろうものなら、「ここはオレの道じゃ~!はよ出てけ~!」って吠えられたり、追いかけられたりしちゃいますから。(;'∀')

 

以上、以前は台湾にも犬食文化があったけど、もうないよ~!という話でした。

 

読んでいただき、ありがとうございました☆😊😊😊