台湾田舎生活!!!

台湾の「ど田舎」に越してきて約5年。ご近所さんは義理家族とニワトリ。台湾での海外生活&情報、また毎日の出来事について綴っています☆

【雲林/斗六】日本と縁のある場所『斗六公民館』。

こんにちは。あやみんです☆

 

先日、この前を通ったので、ついでに写真も撮ってきました。


f:id:taiwaninaka:20200323223132j:image

斗六公民館

こういう感じ好きです☆


f:id:taiwaninaka:20200323223148j:image

この建物は、皇太子裕仁親王(後の昭和天皇)が1923(大正12)年に行った台湾行啓を記念し、地元の人々からの寄付などにより1927(昭和2)年ごろに建設されたもの。

 

現在、雲林県の歴史建築に指定されています。

 

日本統治時代の建物は、古いにも関わらず、小綺麗で清潔感があるので好き。


f:id:taiwaninaka:20200323223214j:image

向かいにはこのような古い家々も。

中はリノベーションされていて、雑貨店などになっています。


f:id:taiwaninaka:20200323223231j:image

見ていて楽しい〜


f:id:taiwaninaka:20200323223242j:image


f:id:taiwaninaka:20200323223257j:image

ここは、第二次世界大戦時に使われた防空壕

 

台湾の何気ない場所に、教科書には載っていない日本統治時代の歴史を見ることが出来ます。

 

旅行に行った時は、Googleマップとにらめっこしてお目当てのお店を探すより、ブラブラと歩きながら街並みを楽しみ、何かを見つける事の方が充実した時間を過ごせるのではと思っています。

 

台湾旅行に来る機会があれば、ノープランの日を作っても良いかもしれませんね。そして、知らない土地で途中下車も面白そうですョ。

 

※台湾は日本のように… 日本より?安全です☆😃😃😃