台湾田舎生活!!!

台湾の「ど田舎」に住んでます。ご近所さんは義理家族とニワトリ。台湾での海外生活&情報、また毎日の出来事について綴っています☆

冷え性の味方『桂圓紅棗茶』!!

こんにちは。あやみんです☆

 

今回は、最近知った素晴らしい飲み物をご紹介したいと思います!


f:id:taiwaninaka:20200319011512j:image

《義美》 桂圓紅棗茶/(龍眼・リュウガン赤ナツメ茶)(12包/袋) 

 

RTマートで買いました。どこのスーパーにも売ってると思います。100元(約360円)くらい。

 

まず、このお茶は冷え性向きです。

冷え性でない方は飲まないで下さい。

 

東洋医学では古くから「冷え」を百病の源と捉える思想があり、衰弱体質の人が冷え性になりやすいとか。

 

デブで体力ありそうに見えて、実は衰弱体質〜!!!ってヤダな…。→私の事デス。😭😭😭

 

私は子供の頃から冷え性です。10月頃にはモフモフの手袋をして学校に行ってました。

 

冬は布団からなかなか出られず、「次、生まれ変わるなら冬眠中の熊!!」ってずっと思ってます。

 

出産したら体質が変わり、冷え性ではなくなったものの、2人目の出産でまた冷え性に…。😭😭😭

 

そんなこんなで、今も『冷え』に悩まされてマス。

 

で、このお茶ですよ!!

 

先月知ったばかりです。

 

何故すぐ紹介しなかったのかと言うと、ある実験をしてまして…

 

このお茶、台湾ではこういう時によく飲まれるそうです。↓

 

『多くの女性は、月経期間中にリュウガン赤ナツメ茶を飲んで血液に栄養を与え、痛みを和らげる習慣があります。』

(kknews.ccより)

※男性でも、冷え性の方にはオススメです。

 

私は2人目を産んだ後から、ずっ〜と激しい痛みに毎月耐えてきました。

 

もう、痛み止めが無くては生きていけない程…。頭痛に腹痛…本当に大変で夜も眠れません…というかもがき苦しむ感じ。

 

病院にも行きましたが、特に異常ナシ。

 

義理母には子宮を取れば?と言われました。

 

※義理母、義理妹共に、子宮を摘出。どうって事ないよ…って言われるのですが、うちの母が必要以上に体にメスを入れる事を嫌う為、取っていません。

 

で、あのお茶の出番ですよ!

 

先月の第1回目の実験内容は、生理期間中、毎日お茶を飲む。

 

結果、無痛でした!Σ(゚Д゚)キセキカッ

 

まぐれ…なんて事の無いように、今月も実験を。

 

今月は毎日飲まず、痛み出した時にだけ飲むという設定にしてみました。

 

結果、痛みがスーッと消えていくという奇跡が!!何という事でしょう〜!( ´∀`)ウルウル

 

奇跡のお茶!!!と呼んでも大げさではないこの商品、実はダンナに勧められて買いました…。

 

一緒に買い物に行った時、立ち止まったダンナの目の前にたまたまあったんです。

 

で、得意げに…

 

「あ、これ生理痛に良いらしいよ。昔から女性がよく飲む飲み物…。」

 

知れて良かったですケドネ…はよ言えヤ〜!(# ゚Д゚)

※心の声はガラ悪い。

 

って感じでしたね。こっちは10年以上毎月苦しんでたんですから…。(-_-メ)

 

うちのダンナ、別に私を苦しめて喜んでる訳ではないんですョ…ボケボケなだけで…。😥

 

こんなボケボケの奴、台湾人嫁もらってたら促、離婚でしょうが…。😅

 

日本人妻はね〜、優しいです。本当に!😌ツラッ