ジャニーさんありがとう。

昨日、『ジャニー喜多川氏、87歳で死去』というネットニュースが目に入り、自然と涙が出てきた台湾田舎生活のあやみんです(泣)。

 

 

ご冥福をお祈りします。

 

日本で、ジャニーさんを知らない人はいないと言っても過言ではないのでは…。

 

ジャニーさんが作ったジャニーズの人気は、日本だけに留まらず、他の国々の女の子達をも虜にし、また大きな影響を与えました。

 

例えば私の知っている限り、タイや台湾では山P亀梨君が今の30代に大人気でした。

※彼女達がそう読んでいたので、ここではその呼び名で書きます。

※現在では時代が変わり、台湾の若い子達は、日本のアイドルではなく韓国のアイドルに夢中です。

 

こないだ中国のバラエティー番組で、少年隊のWhat's your name?の中国語版(歌詞は違うと思います)の曲が流れていました!

 

え! 少年隊!? 

 

私は当時小学低学年だったので、少年隊には興味がありませんでしたが、少年隊ファンの中学生のお姉さんから少年隊の消しゴムを貰った事を今でも鮮明に覚えています。

 

黄色の消しゴムで、カバーには少年隊の3人の写真が…。 多分、当時凄く人気があったと思うんです。

 

また、『最初は What'S your name? 突然だが
I love you 愛してるよ〜🎶』という歌詞が衝撃的で、子供ながらに「どういう事やねん」とツッコまずにはいられなかったので、今でもよく覚えている歌の1つです。

 

それはさておき…

 

ダンナに「この歌知ってる?」と聞くと…

 

この歌すっごく流行ったんだよ〜。小虎隊が歌ってて〜!」と…。

 

こ…小虎隊?

 

検索したところ、『小虎隊とは少年隊と同じ時期に台湾で流行った台湾アイドル。』らしい…。

f:id:taiwaninaka:20190712182458j:image

ウィキペディアより)

 

『台湾の少年隊と呼ばれた…』とありますが、まんま真似してますからね…。完全なパクリです!


f:id:taiwaninaka:20190712232857j:image

 

コチラ↓


小虎隊 青蘋果樂園 官方正式版MV - YouTube

 

 

何なら…ヒガシにどことなく似てる方も一人…(笑)。

 

大きい声では言えませんが…台湾で、小虎隊は知ってるけど、少年隊知らない人多すぎ。そして、最近になって、小虎隊が少年隊のパクリで驚いている人もいる程です。(^_^;)

 

小虎隊は台湾、香港含め、中国圏で大人気だったようです。小虎隊…少年隊がいなければ存在していないグループ。少年隊だってジャニーさんがいなければ…。

 

私が初めてジャニーズのグループで衝撃を受けたのは光GENNJIでした。当時、小学生だった私は毎日彼らの事で頭が一杯で、「このまま私、どうなってしまうのだろう〜」と本気で悩んだ程でした…(ファン歴2年)。(;´∀`)

 

その後、ジャニーズから長い事離れていましたが、Kis−My−Ft2の玉森君に7年間心を奪われました。ローラー繋がり(笑)。

 

オバサンが何やってんだと思われるでしょうが…玉森君に支えられて、台湾で何とか頑張って生活してこれました。→そこ普通ダンナって言うトコ。(^_^;)

 

玉森君…玉ちゃんには本当に感謝しかないんです。玉ちゃんの頑張っている姿を見て、私も頑張れました。

 

 

玉ちゃんありがとう。そして、玉ちゃんを選んでくれたジャニーさんありがとう。(´;ω;`)ブワッ

 

ジャニーさんについて色々な噂もありましたが、私には本当の事は分かりません。

 

しかし…

 

私だけではなく、夢と希望の連鎖反応で沢山の人を救ってくれたジャニーさん…

 

昭和の時代に大きな影響を日本に与えたジャニーさん…

 

本当に偉大な方でした。

 

みんなに幸せと希望をありがとう!。・゚・(ノ∀`)・゚・。