コウモリの赤ちゃんと戯れる娘…。

台湾田舎生活のあやみんです☆

 

だいぶ前の話ですが…

 

娘が学校の校庭に落ちていたコウモリの赤ちゃんを拾って来ました…。(@_@;)


f:id:taiwaninaka:20190708090249j:image

 

ギャ〜! やめて〜!

 

うちの周りにも実際コウモリが飛んでいるのを何度か見ました。

 

そして、一度は義理両親の家の中で…。

 

しかも、夜中に寝室で寝ていた私達の上を!!!

 

驚いてダンナを叩き起こしましたケド。(*_*)

 

コウモリは台湾では縁起物として扱われています。なぜならコウモリの中国語の発音『蝙蝠 biānfú』と福に変わるの発音『变福 biànfú』が似ているからです。

 

なので、義理家族はコウモリが家の中に入ってきた事を喜んでいました(汗)。

 

「コウモリを家で飼いたい〜』という娘に賛成のダンナ。


f:id:taiwaninaka:20190708090630j:image

 

私は、どうして良いか分からず…。

 

娘の行動がエスカレートしていき、自分の顔に乗せたりしているので、これは流石にヤバいと思い検索…。

 

フルーツコウモリ(オオコウモリ)はペットとしても飼えるそうですが、この黒いコウモリが果たして何コウモリなのか限定出来ず…。

 

多分、オオコウモリ…。

 

検索している最中も、コウモリの画像を見るたび怖くて目眩が…。(@_@)

 

大きいフィリピンオオコウモリの画像も発見。これは本当にヤバイ…。

※是非検索して下さい!

 

人がコスプレしてるのかと思うレベル!Σ(゚Д゚)

 

もし、このコウモリをペットにしたとして…ここまで成長されたら恐ろしスギ!!!

 

絶対に無理! 小さいままでも無理!

 

検索結果…コウモリは狂犬病ウイルスを持っていて、寄生虫もついているのだとか。どんなコウモリにしろ、関わらない事が身の為だと思い手放す事に。

 

ダンナに頼んで、外の何処かに置いてきてもらいました。ゴメンネ。

 

※なぜコウモリに気をつけた方が良いのかについての情報はコチラ↓

https://www.forth.go.jp/moreinfo/topics/2011/07291544.html

 

 

そして、次の日…。

 

ギェ〜!!!Σ(゚Д゚)Σ(゚Д゚)Σ(゚Д゚)

 

洗い終わった洗濯機の中にコウモリの死体発見…。ナンデ…(´Д⊂ヽ


f:id:taiwaninaka:20190708094802j:image

 

怖くて私は何も出来なかったので、義理妹に取ってもらいました。

 

コウモリさん、気づかず洗っちゃってごめんなさい(泣)。🙇

 

これは、あの娘が持ち帰ってきたコウモリだったのか、それとも別のなのか?

 

 (みんな知らないと言うので)未だに真相は分からず…。

 

 そして、コウモリを鼻の上に乗せて遊んでいた娘が病気になったらどうしよう…と心配していましたが、何事も起こらず安心しました。