台湾田舎生活!!!

台湾の「ど田舎」に越してきて約5年。ご近所さんは義理家族とニワトリ。台湾での海外生活&情報、また毎日の出来事について綴っています☆

恐怖の結婚写真…

物置き部屋をなかなか一気に片付けられない台湾田舎生活のあやみんです☆

 

毎回片付けてみては中断し…の繰り返し。いつになったら片付けられるのでしょうか…。(;´∀`)

 

結構要らない物がしまってあったりするのですが、その中で捨てたくても捨ててはいけない物があります…。

 

それはズバリ…結婚写真!!!

 

「え? 何言ってるのこの人は?」と思っちゃいますよね?

 

だって、台湾の結婚写真といったら、それはそれは素敵な写真じゃないですか!!

 

もしご存知ない方がいましたら『台湾結婚写真』で検索してみて下さい。必ず…いや…98%の女性は「私も撮ってみたい〜☆」と思うのではないでしょうか。

 

実は私もその一人でした…。

 

しかし、そんな素敵な写真を撮る習慣があるとは長い事全く知らず…というか知らされず…。

 

というのも、私とダンナはアメリカで出会い、結婚式もあちらで挙げました。そして、その後もアメリカで生活。その為、私は台湾の事を殆ど知りませんでした。

 

知っていた事と言えば…金城武の母親が台湾人だという事。士林にアメリカンスクールがあるという事(金城武がそこに通っていた時期があった為)。台湾は鰻の養殖が盛ん(金城武の父がその事業に携わっていた為)。

 

それくらいでしょうか(笑)。

 

私が初めて出会った台湾人もうちのダンナ。私から声を掛けました。理由→『金城武を知っているかどうか』だけ知りたかった。🤔バカだな〜。

 

そして友人になり、付き合う事になり…結婚…。金城武が私の人生を狂わせたと言っても過言ではないでしょう…。😱😱😱

 

ある日、知人の台湾人カップルの結婚パーティーに呼ばれた時の事。私は生まれて初めて台湾結婚写真集を見ることに…。なんだこのプロフェッショナル過ぎる写真集は!!!そして写真の中の二人はより一層美男美女に写ってるではないか〜!!!

 

その子たちから聞いた情報によれば、台湾では普通、結婚式前にこういう写真を撮るということ…。チーン

 

ダンナよ。なぜそれを言わなかった?

 

毎回そう。今でもですが…台湾について色々教えてくれない又は本人もよく分かってないのがうちのダンナ…。イラッ

 

毎回私がどれだけ大変な思いをしてる事か…。 そう、全ては金城武のせい…。ソコ?

 

そんなこんなで時は過ぎ、息子が産まれたので台湾に顔見せに行きました。そこで出た結婚写真の話!といっても、その話題に持っていったのは私です…。

 

数日後、私が結婚写真を撮ってみたいのを知った義理母が「結婚写真、明日撮ることになったわよ〜!もう予約しといたから〜!」と。

 

え〜すごく嬉しい〜☆(^^♪

 

一般的に結婚写真を撮るときは、お店をいくつかまわって決めるのが良いらしいです。しかし当時の私は何も知りません。ただただ、義理母の言う事を聞いていれば間違いないと思っていました。また、義理母の事をあまり知らなかった事もあり、信頼していましたし…。無知って怖い…。

 

当日…

 

なんか小汚い小さな写真館に到着。

 

その近所の美容院で顔を真っ白に塗られ、つけまつ毛をつけられ…その後にヘアセット…。

 

そして、写真館に戻りドレスを選ぶ…。ダッサダサのしかないんですけど〜(汗)。昔のお姫様風のドレスがズラリ。(+_+)

 

今ならすぐ機嫌が悪くなっていたでしょう。しかし当時の私は、まだ笑顔でいれたみたいです。写真を見る限りでは…。良い子だったんです昔は…。環境が人を変えるってのは本当みたいデス…。

 

ダッサダサの衣装+小物にダッサダサの背景…。 これはもうどうにも修正できまい…。

 

写真が出来上がり、大きすぎるアルバムが家に到着。ササッと見て、見えない所にしまいました。これ、絶対他の人に見られたらヤバいやつ〜!!!(TдT)

 

妹にその画像を送り、感想を聞いたところ…

「え? これ…ギャグだよね?」

 

と真顔で返されました。

 

だよね〜だよね〜。これはギャグ以外の何でもない!

 

そんな葬られていた結婚写真集を今日は一挙公開。Σ(゚Д゚)イイノ?

 

良いんです! もうギャグなんで。

 


f:id:taiwaninaka:20190612100127j:image

フォーエバーヤングって(笑)。


f:id:taiwaninaka:20190612100322j:image

朝市で売ってそうな花束と共に…。


f:id:taiwaninaka:20190612100341j:image

日本人だと、こういうの勧められるのよね〜。ダンナは刀持てて嬉しそう(子供か)。私の着物はペラッペラ。


f:id:taiwaninaka:20190612100357j:image

息子と共に。背景が昔のプリクラそのもの…。


f:id:taiwaninaka:20190612100411j:image

家族写真。義理妹もついて来た。なぜかドレス着用。


f:id:taiwaninaka:20190612100426j:image

私が別のドレスに着替えていた間に、いつの間にか全員衣装着用…。ぇ?


f:id:taiwaninaka:20190612100617j:image

リボン3つ付きドレスも難なく着こなす義理母。愛する人と一緒に写真撮れて満足げ。


f:id:taiwaninaka:20190612100537j:image

この椅子と背景合わなすぎ!というかなんかゴチャゴチャしてる絵だなぁ。しかし満面の笑みの3人。良いんですよ本人達が良ければ…ってかこれ、結婚写真の撮影じゃなかったっけ?


f:id:taiwaninaka:20190612100635j:image

父親と娘の夢の共演。義理父、誇らしげ。もう結婚写真なんてどうでもいいさ。


f:id:taiwaninaka:20190612100652j:image

なぜか義理妹のソロ写真。ぇ?


f:id:taiwaninaka:20190612100716j:image

まだ撮るんですか? 

 

この写真が全部一冊に入ってます(汗)。

 

この意味不明な結婚写真集…まさに私の日常混乱生活を表しているかのようです。

 

台湾で、このレベルの写真集を作る人ってなかなかいないのではないでしょうか?

 

「今度は素敵な写真館で撮り直せば良いじゃない〜。」と思われる方もいるでしょう…。

 

しかし、あれから既に十数年…私の体重は10キロ増えました。ダンナに至っては20数キロ増し…。体型が違うんです(泣)。

 

若くて綺麗なうちに写真は残しておくもんですね…。

 

最後に、これは最近お誘い頂いた方の結婚式の写真です。こういうのがしたかったんですよねぇ。(^_^;)


f:id:taiwaninaka:20190612100745j:image


f:id:taiwaninaka:20190612100802j:image

 

結婚写真でなくても、台湾には変身写真というものもあります。興味のある方は是非〜。

 

以前、たまたまなのですが、台北のある写真館のウェブサイトで、水墨画風の家族写真を見たんです。凄く素敵でした☆いつか家族写真を撮りに行くのも良いかも…台北まで(汗)。