台湾田舎生活!!!

台湾の「ど田舎」に越してきて約5年。ご近所さんは義理家族とニワトリ。台湾での海外生活&情報、また毎日の出来事について綴っています☆

鬱や精神病になったら…

台湾田舎在住のあやみんです☆

 

昨日は、田舎から電車で1時間かけて台中の美容院に行ってきました!

 

行きの電車での出来事…

 

私の近距離にあったポールに向かって発狂するおばさん…。


f:id:taiwaninaka:20190528144631j:image

こっちに殴りかかって来られたらどうしようかとビクビクでした。

 

少し落ち着いた後、今度はトイレに入り、中から壁やドアを蹴ったり叩いたりしていて…

 

私のすぐ側に尼さんが座っておられたので、きっと大事には至らないだろう…と思ったのですが、念には念をと隣の車両に私だけ移りました。結果、何も起こらず良かったのですが…。

 

帰りの電車での出来事…

 

おじいちゃんの車掌さんが、私が乗っている車両ヘ。

 

考え込んだような感じで一瞬止まり、一回ぐるりとまわり(でんぐり返りではないです。笑)、ドアを開けて…閉めて…を数回繰り返し…

 

その後、また一回ぐるりとまわって3歩歩いた後にまた戻ってきて、ドアの近くの壁に取付けてある機械の箱のドアを鍵で開けようとするも、鍵が違っていて開けられず…。

 

なんか心配になるレベル…。

 

呆けてるの? →バカにしてる訳ではありません!Σ(゚Д゚)

 

う〜ん。今日は色んな人、見ちゃったな…。

 

みんな、なりたくて病気になるのではない。

 

ストレス、環境、DNA、老化などが合わさった結果そうなっているだけ。

 

うちの台湾の身内にも、そういう人がいたのですが…治りました。

 

その人は幻聴が聞こえたり発狂したり…でも治りました。

 

西洋の薬に頼らず、漢方服用で大きな効果があり、数ヶ月はそれで様子見、半年後にはもう普通に生活できていました。その後もとりあえず1年間漢方を飲み続け、今は全く何事も無かったように生活しています。

 

実は、私も鬱になりかけた事があります。

 

その時、中医(漢方を出してくれる病院)に行きました。最初に脈を診てもらい、「脈が浅い」ということで漢方を一週間分貰い、直ぐに完治しました。

 

その時、漢方って凄いなって。

 

私は専門家ではないので色々言えませんが、鬱や精神病って一眼に心の病気とは言えないなと…(精神病に関しては脳の関係でそうなる事も多いですが)。

 

もちろん入口は、なにか辛い事、ショックな事があったからそうなったのですが、体がそれに適応出来なかったので病気になってしまう場合も多いと思います。

 

西洋医学東洋医学の考え方は根本的に違うので、病気によってご自分が選んだ方法で治療すると良いと思うのですが、鬱や精神病に関しては、最初に漢方医に相談するのが良いのではないかと思っています。西洋医学の場合、薬の依存症になる場合もありますから。

 

現代は鬱になる方が多いです。ストレス、仕事、人間関係などなど…。

 

出来るなら、環境を変えれば良いのです。それは『逃げ』ではありません。

 

学生なら学校を変えるとか、社会人なら仕事を変えるとか。

 

それは「甘えだ」という方もいます。でも、人間みんな違うんです。同じ環境でも、それに耐えられる人と耐えられない人がいる。

 

完璧主義な方ほど、自分を追いやってしまっていると感じます。

 

出来ない事があって良いんです。そんな自分を受け入れて好きになってあげましょう。

 

簡単な事ではないかもしれない。でも、それが出来なければ他人を好きになったり優しくしてあげる事は出来ません。

 

自殺をしてはいけません。自分を大切にしてあげて下さい。

 

自殺するくらいなら、全く知らない海外で生活してみてはどうでしょう?

 

その土地土地で、社会の基準が全く違うんです。人の考え方が全く違うんです。色んな考えがあって良いんです。つまり…自分自身でいて良いんです!

 

1つの基準にとらわれて、自分の価値を評価してはいけません。

 

もし、もう限界だなぁと思った時は…絶対無理をしてはいけません!

 

しかし、嫌でもその環境から抜け出せない時は…

 

漢方を飲む事をオススメします。

 

たかが漢方されど漢方デス!  •̀.̫•́✧

 

自分で勝手に飲まず、漢方薬中医)に診てもらって下さいね☆

 

今日はちょっと真面目な話しになってしまいましたが、皆さんがいつも笑顔でいられますように〜! 😄