台湾田舎生活!!!

台湾の「ど田舎」に越してきて約5年。ご近所さんは義理家族とニワトリ。台湾での海外生活&情報、また毎日の出来事について綴っています☆

【台湾 雲林】週末は古坑緑色隧道公園ヘ☆

台湾田舎在住のあやみんです☆

 

私が住んでいる雲林県は、台湾で『退屈なとこランキング』第1位(苗栗と共に)に選ばれました。(^_^;) 🎉パチパチパチ👏

 

雲林県に対する台湾人のイメージは、農産物が採れる場所。他には何もないと思われているようです。確かに…。🤔ナットク

 

斗六駅にはフルーツのベンチが。

グアバー、オレンジ、スターフルーツ


f:id:taiwaninaka:20190525105925j:image


f:id:taiwaninaka:20190525105935j:image

 

そんな雲林県ですが…

 

私がこの田舎で見つけたおすすめスポットの1つ『古坑緑色隧道公園』を今回は紹介したいと思います。

 

台湾旅行で雲林県を選ぶ方は、ほぼいないと思いますが、台湾の田舎でのんびりされたい方は是非参考にしてみて下さい☆

 

先ほど紹介したフルーツのベンチのある斗六駅(エレベーターあり)からは、タクシーで約14分。

 

f:id:taiwaninaka:20190525095013j:image

 



高鐵雲林駅(台北から約1時間)からは、タクシーで約22分。

 

f:id:taiwaninaka:20190525111042j:plain

 

古坑緑色隧道公園近くの道路の両脇に木が沢山植えてあり、それはまるで緑のアーチ。台湾人からは、緑色隧道(グリーントンネル)と呼ばれています。


f:id:taiwaninaka:20190525095555j:image

 

日本統治時代、日本人が植えた木々だそうです。綺麗ですね。癒されます〜☆

 

古坑緑色隧道公園に到着〜。


f:id:taiwaninaka:20190525095655j:image

歩道が整備されており歩きやすいです。また、広い芝生エリアもあり、小さいお子さんからワンちゃんまで大喜びです。

 

シャボン玉、蛸、フリスビー、ボールなども売られています。

 

また、ゴーカートをしたり、レンタル自転車でサイクリングする事も出来ます。

 

屋台も沢山あるので、お昼は食べ歩きするのも楽しいですよ(確か夜はやっていません)。


f:id:taiwaninaka:20190525101140j:image


f:id:taiwaninaka:20190525105248j:image

 

行った時は、昔ながらの吹飴というものもありました。珍しいですね☆


f:id:taiwaninaka:20190525100954j:image

 

ブタと…偽物キティちゃんが!!!


f:id:taiwaninaka:20190525101033j:image

 

日本でも話題になったバタフライピーの青いお茶☆ 2種類ミックス☆ 

飲んでみたら良かったな〜と後悔。(;´Д`)

次は飲んでみたいと思います。

子供達がお手伝いしてるのにも感心!


f:id:taiwaninaka:20190525101107j:image

 

台湾では、おうちのお店のお手伝いをしている子供をよく見かけます。ハキハキ&テキパキしていて偉いな〜って思います。親の背中を見て、育っているんでしょうね〜。ウルウル

 

週末には、なぜか南アメリカのインディアンによるパフォーマンスが☆

 

 

 

素晴らしい演奏なので私もよく立ち止まって聴き入るのですが、どういう理由であそこでパフォーマンスしているのかは分かりません。奥さんが台湾人とか?🤔

 

『蜜蜂故事館』では、美味しい蜂蜜を買ったり、蜜蜂達の様子をガラス越しから見る事も出来ます。


f:id:taiwaninaka:20190525104913j:image


f:id:taiwaninaka:20190525104811j:image

 

最近出来た建物の中には、コンビニとお土産屋さんが入っていました。

 

私のおすすめ店は『千巧谷』。

f:id:taiwaninaka:20190525103233j:image

 

ここのベーカリー屋さんのチーズケーキとクリームブリュレパンが絶品です☆

 

平日は、人がほぼおらず、ガラーンとしていてお店も少ないので、行かれる場合は週末がオススメです☆