台湾田舎生活!!!

台湾の「ど田舎」に越してきて約5年。ご近所さんは義理家族とニワトリ。台湾での海外生活&情報、また毎日の出来事について綴っています☆

台湾人がイメージする『雨』とは?

5月に入って毎日雨です。

 

雨…それは憂鬱。

 

『雨』に対し、マイナスイメージを持つ日本人も多いのではないでしょうか?

 

雨…雨…雨……(´Д⊂ヽ

 

こんな感じです。

 

しかし、台湾人はどうやら違うようです。

 

って、一纏めにすると誤解を招いてしまうかもしれない。

 

でも…

 

雨を悪く言う台湾人に、未だ会った事がありません。

 

雨が降り出した時に…

 

「ロマンチックだね!」と言う人達もいます。

 

え? 何が? 意味不明なんですけど。

 

そんな私を見て、あちら側も困惑している様子。

 

雨に濡れることの何がロマンチックなの?

 

ドラマの見過ぎ? ナニナニ?

 

どうやらドラマの影響ではなさそうで、単に雨は美しい。空気を綺麗にしてくれる。恵みの雨。って思ってるようです。

 

恵みの雨って日本でも言いますが…

 

で…なぜにロマンチック???

 

未だにその意味は分かりません(汗)。

 

台湾の人の名前にも『雨』ってついてたりします。

 

日本人にはあまり使われてない名前ですよね?

(アニメとかにはありそう…。)

 

雨、水、炎、…とか。

 

日本人からすると珍しい名前が沢山あります。

 

ちなみにうちの義理弟の名前は炎山です!

 

山火事か〜い。めっちゃ燃えてますけど〜!

 

的な?^^;

 

炎雲って名前の人もいました。(女性)

 

炎の雲?

 

夕焼けの時間に生まれたんだろうか?などと勝手に想像してしまう。🤔

 

『水』がついている名前は昔よく使われたそう。

 

今は、詩から取ったり、賢そうな名前をつけるのが主流だそうです。

 

ネットで調べたらありました! 

https://belcy.jp/41921

 

こちらは中国語ですが、面白いサイトを見つけました。子供の命名アドバイスサイトとでも言いましょうか。↓

https://www.cmoney.tw/notes/notedetail.aspx?nid=35958

 

サイトには、辰年の人は『水』や『氵』の漢字を名前につけると良いと書かれてありました。理由は龍は雨の神様で、龍は雨と水が好きだから。

 

中国人は龍が好きです。縁起が良いんですって。

 

だから辰年の子供の数も多いんです。

 

と言う事は、最近だと『氵』ついてる名前の人が多いのかも知れませんね。

 

雨=龍=縁起が良い…。

 

うん…。

 

なるほど。🤔