台湾田舎生活!!!

台湾の「ど田舎」に越してきて約5年。ご近所さんは義理家族とニワトリ。台湾での海外生活&情報、また毎日の出来事について綴っています☆

これはヤバい!夜市で見つけた『ガチョウ』を解体してある食べ物。

こんにちは。あやみんです☆

 

今週も夜市に行ってきました。

 

そこに『ガチョウ』の肉料理には使われないであろう部分を甘辛く味付けして売っているお店があります。

 

f:id:taiwaninaka:20191215000633j:image

 

昔はこのような食べ物はなかったけれど、中国に行った時に見かけた事はあったので、多分これは中国からの物だろうとダンナが言っていました。

 

まずは、遠くからパチリッ。


f:id:taiwaninaka:20191215000643j:image

 

もうね…、意味の分からない物が売られていますョ…。食べる必要なくない?

 

なぜ、この食べず嫌いの私が、この食べ物に挑戦してみようと思ったのかと言うと…

 

最近見た日本のテレビ番組で、『中華料理食べ放題でどれが一番高い一品か〜!』みたいな企画があったのですが…

 

そこに『ガチョウの舌』があったんです!!しかも、結構高かった!

 

ガチョウの舌は、多くは取れない分、必然的にお値段も上がるのだとか…。

 

そうなんだ…。これ、夜市にいっぱい売ってましたけど〜。しかも、高くなかったし〜。じゃあ、1回食べとこうか〜みたいなノリで買ってみました。


f:id:taiwaninaka:20191215000659j:image

じゃん!!

 

これがガチョウの舌です…。😰😰😰

 

5つで60元(約200円)。

 

食べるのに勇気が要りますが、一口…

 

ギャー!!!ヘ( ´Д`)ノ

 

半分噛んでみて、無理〜!!!ってなっちゃいました。😱😱😱

 

噛んだと同時にガチョウの顔が思い浮かんじゃう〜!!(*_*)

 

ガチョウの舌は…

 

自分の舌をちょっと噛んでみた時より、もう少し弾力がある感じです。


f:id:taiwaninaka:20191215000708j:image

ダンナは完食〜。これは残った部分。ガチョウの舌骨デス…。Σ(゚Д゚)

 

最後の写真はかなり衝撃ですョ…。

 

ガチョウの首ですが…

 

興味のある方は、覚悟してみて下さい…。


f:id:taiwaninaka:20191215000754j:image

じゃーん!!!

 

山積み〜!!!(@_@)

 

1つ45元(約160円)。

 

その他、首と顔の部分が切り離してあるものも売られてました。😱😱😱

 

この食べ方に限らず、ガチョウの首を買っている人をよく見ます。揚げ物屋さんとかでも…。うちはダンナも食べたがらないので、どのように食べるのかはよく分かりません。

 

もう、こういう物に挑戦する事もないなろうな…。

 

 

 

最近頂いた台湾の食べ物☆

こんにちは。あやみんです☆

 

年末年始で皆さんお忙しいと思いますが、今日も一日頑張りましょう〜!!

 

いつも色々頂くのですが、最近頂いた物を紹介します☆

 

 

 

落花糖

f:id:taiwaninaka:20191212142049j:image

ピーナッツバー。見た目はおこし。

お店の名前は書いてありませでした。無名店で購入したと思うのですが、思いの外美味しかったデス!!

 

f:id:taiwaninaka:20191213095159j:image

ピーナッツなので、固いのかな?ってずっと思ってました。つまり、食べず嫌いな為、今まで食べた事ありませんでした。

 

しかし、以外や以外、軽い口当たり!

 

塩味ピーナッツと飴のサクサク感と香ばしい香りで、幾らでも食べれちゃいそう!見た目は地味ですが、味重視ならお土産にも良さそうです☆(^^)v

 

焼鴨(シャオヤー)

f:id:taiwaninaka:20191212142415j:image

これは、ヒルのお肉で、台湾ではよく食べられています。


f:id:taiwaninaka:20191212142432j:image

朝市などでもよく見ます。美味しいョ〜☆

 

蝦捲(シャージェン)
f:id:taiwaninaka:20191212142456j:image

海老、豚挽肉、セロリ、葱が中に入っているものを揚げてあります。


f:id:taiwaninaka:20191212142516j:image

台南が有名だそうですが、雲林の市場で買っても普通に…というか凄く美味しいデス!!

セロリのシャリシャリ感もたまりません!

 

肉包(ロウバオ)
f:id:taiwaninaka:20191212142537j:image

肉包…肉まん。台湾の肉包でも、皮の厚さはお店によって違うのですが、このお店の皮はだいぶ薄いです。


f:id:taiwaninaka:20191212142607j:image

餡も、お肉とネギのみ。確か1個10元です☆美味しいですョ。

 

ガチョウと河内奴鶏(カワチヤッコ)の卵
f:id:taiwaninaka:20191212142641j:image

義理父のところで飼育しているところで採れた卵です。


f:id:taiwaninaka:20191212142700j:image

ガチョウの卵、こんなに大きい…。


f:id:taiwaninaka:20191212142727j:image

真ん中の白い卵が普通の白い鶏の卵です。茶色の卵は、河内奴の卵です。

 

干しエビ入りロールケーキ
f:id:taiwaninaka:20191212142752j:image

これは、本当に衝撃でした…。

義理父が美味しかったからと、わざわざスーパーで買ってきたのですが…。


f:id:taiwaninaka:20191212142811j:image

パックを開けた途端に広がる干しエビの匂い!!もうウェッ!!ですよ…。

 

米津玄師の『Lemon』並に出てくるウェッ!感…。

 

たった1つのパックから、驚くほどの乾物問屋街臭!!!((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

凄いわ〜!これ作ろうと思った人〜。(;゚∀゚)

 

ってか、作っちゃったし、商品になっちゃってるんだけど…。汗

 

ちなみにクリームだけ舐めてみたところ、私の大嫌いなバタークリームでした。

 

あ゛〜、すみません。私、無理。

 

ダンナは1切れ食べた後、そんなに悪くないと言っていましたが、直ぐにダンナに義理両親の家に戻してきてもらいました(汗)。

 

あれが食べれる台湾人、やはり臭いものが好きなのでしょうか…。

 

以上、最近頂いた台湾の食べ物でした〜☆

 

 

 

 

 

 

雲林県口湖郷名物の『からすみ』を頂きました〜☆ლ(´ڡ`ლ)

こんにちは。あやみんです☆

 

知り合いの方のお友達が作ってらっしゃる『からすみ』を頂いちゃいました〜!✌

 

からすみの旬はちょうど今、11~2月だそうです。

 

このからすみは、口湖の名産品で台湾でも有名。他にも台湾には3ヶ所くらい、からすみの名産地があります。


f:id:taiwaninaka:20191209013707j:image

からすみの中国語は、烏魚子(ウーユーズー)

 

実は、からすみにあまり興味がなかったあやみんですが、これはパーティー等に出されるからすみと違って、とっても美味しかったです!

 

からすみは、チーズと雲丹を合わせた様な味と言われていますが、今回初めて本当だ〜って思えました(笑)。

 

中身はこちら↓


f:id:taiwaninaka:20191209013757j:image

知り合いの方によると、この白い部分が付いている方が質が良いとの事。

 

日本語で検索すると、この白い部分は『肉頭』と言うらしく、特級からすみには、普通ついていないと書かれてる記事もありました。

 

からすみ初心者のあやみんには、どちらの言い分が正しいのか分からず…。

 

台湾のサイトで検索したところ、肉頭がある理由は形崩れを防ぐ為。また、肉頭があるのは『口湖産』の特徴あり、新鮮さを表すものでもあるんだとか。

 

からすみを頂いた時、「肉頭、切って捨てて下さいね〜!」って言われましたが、肉頭について検索していたところ、「この部分も美味しく食べれるよ〜!」という中国語の記事も見つけました。

 

後で読もうと思って、その時はスルー。しばらく経ってから探したのですが、その記事を見つける事は出来ませんでした(泣)。

 

出逢いのタイミング、大切にすべきですね…。(TдT)

 

 

からすみの焼き方と食べ方

私なんかより、皆さんの方がよく知ってらっしゃるとは思いますが、一応2種類の調理法を紹介します。

 

実は、動画を見て学んだのですが(笑)。

 

1つ目の方法は、お酒に5秒つけたからすみの薄皮を取り、からすみを半分にした後、フライパンで片面20秒ずつ焼きます。(油はひかなくてオッケー!)

 

2つ目の方法は、お酒に5秒つけたからすみの薄皮を取り、角切りにし、コップに入れたお酒にライターで火をつけ、からすみを炙っていきます。これも各面20秒程

 

ここで使うお酒は、金門のアルコール度数58度の『高粱酒』を使うのが一般的だそうです。


f:id:taiwaninaka:20191209091417j:image

 

日本からでもネット購入出来ます。

こちら↓

https://kinmenbay.co.jp/

 

ない場合は、純米酒でも良いのですが、その場合は炙らずフライパンで焼く方法になります。

 

でも、炙る方が格段に美味しいみたいです。また、炙ったからすみと梨、りんごを一緒にいただくと相性も良いみたいですネ。

 

詳しくはこちらの動画で。↓

お姉様方のお喋りが過ぎるので、16分からご覧下さい(笑)。


教你烏魚子簡單升級五星級廚藝料理

 

最後のデコレーションの場面で、料理人がフォークにも粉砂糖を振ったところが凄く気になりました…。手がベタつくじゃないですか〜。(^_^;)

 

お姉様方が、「日本風の盛り付けね〜。」って言ってますが、日本の盛り付けはもっと綺麗です!って思ってしまったのは私だけでしょうか?^^;

 

他の食べ方は、検索するとすぐに出てきますが、スライス大根に挟む食べ方や、からすみスパゲティー等ですね!

 

私は大根と一緒に食べてみましたが、あっさりしていて美味しかったです☆スパゲティーも作ってみたいナー☆(^^♪

 

東地中海沿岸では、薄く切ったからすみに、オリーブ油とレモン汁をかけ、パンと一緒に食べるそうですネ。

 

地中海って言葉を聞いただけで、既にオッサレ〜(笑)!😂

 

脳内では、烏魚子という固いイメージから一気にKARASUMIという横文字に〜 。

 

しかし、からすみは、イタリア語ではボッタルガ(Bottarga)

 

パンと薄切りにしたボッタルガを一緒にいただく…。うん。響きが良いですね(笑)!

 

台湾のからすみのお値段

からすみは、日本で買うより台湾で買う方が断然お安い!って言いますよね。

 

例えば、日本国産からすみは、200g 約9000円なのに対して、台湾産の物は約1500〜2000円(産地で購入の場合)。

 

全然価格が違いますね〜!!

 

台湾で買う場合、時間があるなら、からすみの産地で購入する方がお店で購入するよりお得との事。

 

しかし、からすみの産地は田舎ですからね…。

 

アクセスの不便さと、そこに行く為の交通費や時間を考えると、プラマイ0かな…。^^;

 

観光目的で、大量のからすみが干してあるところを見てみたい!!!という方にはオススメですが…。

 

口湖へのアクセス

台中から統聯バス『1633 三條崙行』に乗って4時間ほど。『口湖』で下車。

 

または、斗南駅からタクシーで約40〜50分。


f:id:taiwaninaka:20191209193228j:image

 

台湾の家は寒い!!!

こんにちは。あやみんです☆

 

先週、こちらは雨でした。もう寒くて寒くて!!!

 

今日は晴れてますが…

 

家の中、寒っ!!!

 

室温17℃なんですけど、寒いんです!!

 

台湾の家ってコンクリートが多いんですよね。そのせいか、冷えます…。

 

「台湾は湿気があるから寒くないはず。」と言われる方がいますけど、台湾は湿気があるから寒いんです。これは、私だけではなく、何人かの台湾人も言っていました。

 

日本の17℃はそんな寒くないですよね。でも、台湾は寒いんです!!!(>ω<)セツジツ

 

洗濯しに外に出たところ、外の方が温かく、ぽかぽか陽気なので今、裏庭でブログを書いています。

 

台湾の老人達が、よく家の外に椅子を持ってきて、ボーッとしてたり雑談してるところを見ますが、今日初めて彼らの気持ちがちょっと分かった気がします。^^;

 

ちなみに、私が住んでいる雲林県、田舎のくせに空気はめちゃくちゃ悪いです。

 

台湾一、空気が悪いです。

 

工場からの煙、養豚場からの悪臭、田んぼや畑からの農薬臭、外の虫を殺す殺虫剤臭…。そして田舎の人は各家で可燃ゴミを燃やす人も多い。更に冬は特に、中国からPM2.5などによる大気汚染も…。

 

もうね、田舎に住んでて良い事なんてありませんョ。(TдT)

 

という事で、ど田舎に行きましょう〜!

 

美味しい空気を求めるなら南投で山登り〜!!ってここら辺の方々は言います。

 

南投『妖怪村』の奥のハイキングコースは、結構有名です。

 

皆さん、吸える空気を楽しんでおられるよう〜。

 

私も一度行った事がありましたが、なんせ歩くのに必死だったので…。^^;

 

美味しい空気を楽しむ時代…ちょっと悲しいですね。(´;ω;`)ウッ…

 

そんなこんなで、窓もあまり開けていません。時代は空気清浄機…悲しいです〜。

 

平穏な生活をするならやっぱり都会でマンションが一番です。

 

あ、何だかさっきから変な匂いが…。

 

義理父がまた、家の周りに殺虫剤をまいたようです。いつも先に一言言って欲しい…。私も虫と一緒に殺す気か!!

 

じゃあ、私はそろそろ家の中に〜。

 

ごきげんよう〜。今日も一日頑張りましょう〜☆😃😃😃

 

 

 

気になっていた密境鍋物『野川堂』へ行ってきました☆

こんにちは。あやみんです☆

 

ちょっと気になっていた火鍋屋さんに行ってきました。

 

その名も密境鍋『野川堂』


f:id:taiwaninaka:20191205224630j:image

 

密境って…。www

 

密境鍋ってどんなんよ?

 

でも、本当はそれはどうでも良くて、ただお店の外観が立派なので一度入ってみたかったんです。

 

なかなか無いんですよ。田舎にこういう所。


f:id:taiwaninaka:20191205225727j:image

お店の前。


f:id:taiwaninaka:20191205225855j:image

早速中に入ってみましょう〜。


f:id:taiwaninaka:20191205230047j:image

お店の中央に人工池(?)があり、壺からドライアイス(煙?)が出ていてエンターテイメント性あり。中国古典音楽が流れていて良い感じです☆


f:id:taiwaninaka:20191206000628j:image

本当は6人席のここに座りたかったんですけど…


f:id:taiwaninaka:20191206000745j:image

案内されたのは、こちらの席。2名様専用席…。

 

まぁ…、私の席からは池が見えるので許します…。ダンナの正面は、このコンクリートの壁。でも、ダンナは別に気に掛ける様子もないのでオッケー👌。そういう人なんです。


f:id:taiwaninaka:20191206001241j:image

4名様席。

 

写真は暗いですが、店内は良い感じに薄暗いだけで、闇鍋になる程すんごい暗いって事はありません。^^;


f:id:taiwaninaka:20191206001743j:image

店内は綺麗です。気分はまさに中国王朝〜!


f:id:taiwaninaka:20191206012252j:image

タレはセルフで作ります。

  • 右上 刻んだニンニク
  • 中央上の白い物 大根おろし
  • 中央上の赤い物 刻んだ唐辛子
  • 左上 ゴマ油
  • 右下 刻んだネギ
  • 中央下 沙茶醤(サーツァージャン)
  • 左下 醤油
  • 見えてませんが酢もあります。


f:id:taiwaninaka:20191206012328j:image

私はいつも自分でタレを作ります。

 

実は私、以前は沙茶醤(サーツァージャン)が苦手で食べれませんでした。

 

※沙茶醤(サーツァージャン)とは、ヒラメなどの魚介をベースにニンニク、ゴマ、香辛料、植物油を加えて煮込んだ調味料。

 

今は美味しいと思えるようになりましたが、自分のタレに入れる量は他の人よりも少ないかも知れません。

 

私が作るタレの配合は…

 

沙茶醤3:醤油3:酢3:ゴマ油

 

後は、大根おろしとネギをドバーッと入れます。

 

沙茶醤初心者の方は、この配合が食べやすいかなと。ちなみに私は酢が好きです。嫌いな方は、酢の量を減らしてみて下さい☆

 

ダンナの分も頼まれたので作ってみました。実は初挑戦。私のと配合は同じにしましたが、酢の量を減らし、ニンニクと唐辛子をドバーッと入れてみました。美味しかったらしいです。

 

何故私にタレを作らせたのかが気になったので、理由を聞いてみたところ、ただ面倒だったから…という答えが(汗)。

 

動くのが面倒になっただなんて…

 

ダンナも歳を取ったな…。常に元気で体力あり余ってる人だったのに…。

 

人間、40過ぎると急激にガタッときますョ。皆さん気をつけて下さいネ。(;^ω^)


f:id:taiwaninaka:20191206021418j:image

こちらがメニュー。

 

だいたい火鍋1つ1人前で、300〜700元台(約1000〜2500円)です。食べ放題ではありません。

 

しかし、左端を見ると、平日限定メニューが!!

 

平日の11〜16時は、4種類の火鍋が…

 

なんと199元(約710円)!!!

 

この日はちょうど平日!もう、これを頼んじゃいましょう!!

 

他のメニューよりだいぶお安いこの火鍋、一体どれくらいのクオリティーなのでしょうか?


f:id:taiwaninaka:20191206082549j:image

はい来ました!私は豚肉。ダンナは牛肉を。

 

いただきま〜す!


お肉は6枚だけ。お野菜は鍋いっぱい。ご飯もおかわりナシですが、お腹いっぱいになりました。

 

大きいサイズのアイスティー(のようなもの)も貰えました。

 

結局、火鍋って食べ放題じゃなくても、一人前で十分なんですヨ。


f:id:taiwaninaka:20191206083637j:image

食後に、レモンきくらげドリンクもいただけました。

 

感想

私は、このお店気に入りました!火鍋のスープも美味しかったし、野菜も甘みがあり新鮮でした。

あと雰囲気も良いので、より美味しく感じたのかも知れません。

食べ放題ではありませんが、ソーダを飲みまくるより、ヘルシードリンク1杯の方が気持ちが良いです。

 

ダンナの感想は私とは真逆というか…味も質も良かったが、100元ちょっとで食べれて、ご飯+ソーダ+アイスクリーム食べ放題の所に行く方が良いと言っていました。

 

雰囲気とかムードとか全く気にしない人なんでね…。^^;

 

とにかく女子にオススメです☆

 

今度、母が台湾に遊びに来たら連れていきたいな〜と思える場所でした(あまり来たがりませんが…。^^;)。

 

メニュー

色々な火鍋があります。ホームページからの写真ですが…↓


f:id:taiwaninaka:20191206085902j:image

これ、絶対インスタ映えしますね〜。


f:id:taiwaninaka:20191206085915j:image

限定メニューの牛乳チーズ鍋。牛乳を熊さんの形に凍らせてあるのかな?頭にチーズ乗ってます(笑)。

 

可愛いけどチーズこんだけ?それか裏全面にチーズべったりくっついてるとか?


f:id:taiwaninaka:20191206085957j:image

美しい盛り付け〜。これ多分700元台の鍋でしょうね。


f:id:taiwaninaka:20191206085936j:image

この火鍋の名前、痛風(笑)!!

 

うん。こんだけ食べたら痛風になりそう。^^;

 

お店の情報

f:id:taiwaninaka:20191206091446j:image

野川堂

住所:雲林縣虎尾鎮林森路二段440號

電話:05-6362877

營業時間:11:00-23:00

高鐵雲林駅からタクシーで約13分。


f:id:taiwaninaka:20191206091010j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

手作り豆乳のお店に入ってみました。

こんにちは。あやみんです☆

 

馴染みのない道をぶらついていたら、お綺麗なマダムがあるお店に入って行くところを発見…。

 

どうやら手作り豆乳のお店のようです。


f:id:taiwaninaka:20191204205651j:image

豆乳=ヘルシー。

 

手作りなら尚良し。

 

やはり美容と健康は体の中からだよね〜。なんて考えてたら、足が勝手にお店の方へ。(^_^;)


f:id:taiwaninaka:20191204215748j:image

うわ〜。色々な種類がありますよ〜。

  • 普通の豆乳
  • バラの豆乳
  • タロ芋の豆乳
  • 黒豆の豆乳
  • 胡麻の豆乳
  • ナッツの豆乳
  • あずきの豆乳
  • 黒米の豆乳
  • 抹茶の豆乳
  • ココアの豆乳
  • 烏龍茶の豆乳
  • 紅茶の豆乳等など…

 

このボトルは、500mlで40〜70元。スーパーで売っている物は、約4倍のサイズで同じくらいの値段です。

 

f:id:taiwaninaka:20191204215821j:image

隣の冷蔵庫には、豆乳でないものも。

 

きくらげドリンクは、ドロ〜っとしていて体に良さそう。1回飲んだ事がありますが、不味くはない。でも、あのドロっと感が気持ち悪っ!て思ったら飲めなくなりそうな気も…。

 

さて、何を買いましょうか?

 

このお店に入った目的は、美容と健康の為であります!!

 

きくらげドリンクが気になりますが、ちょっと高いな〜。スーパーで『有機』って書いてある安いのもあるしね…。

 

ここは種類の多い豆乳を選んでみましょう☆

 

ナッツ豆乳とタロ豆乳を味見しました。バラのも気になったのですが、勧めてもらえず(泣)。


f:id:taiwaninaka:20191204215908j:image

結果、この無糖ナッツの豆乳を購入〜。

※微糖もあります。


f:id:taiwaninaka:20191204220050j:image

 

お店で何種類か飲み比べましたが、全部めっちゃドロ〜ってしてます。味は普通に美味しい。

 

手作り、安心、健康の豆乳が売りのこの商品ですが、賞味期限が4日間もありました。

 

4日間も大丈夫?🤔

 

最近、手作り豆乳や豆腐のお店を発見する機会が多くなってきています。

 

いつも車で通り過ぎてしまうので、なかなか購入する機会はないのですが、チャンスがあれば積極的に色々な手作り豆乳を試してみたいな〜って思ったあやみんでした〜☆

 

地元の朝市に行ってきました〜。

こんにちは。あやみんです☆

 

昨日は平日ですが、ダンナの仕事が休みだった為、2人で出掛けていました。

 

と言っても、前日の夜に突然言われたので、近場をウロウロしていただけですが…。^^;

 

まず、朝市ヘ。台湾の田舎に住んでもう5年にもなるというのに、未だにこちらの朝市にお邪魔した事がなかったんです。

 

理由は2つ。スーパーより遠い場所にある。そして臭い。

 

今回、なぜ行く気になったのかと言うと、金門で有名なお酒『金門高梁酒』入りソーセージ購入の為!!

 

基本、台湾ソーセージが嫌いな私ですが、これは美味しかったんです。台湾ソーセージの中では一番(私にとって)!!


f:id:taiwaninaka:20191204083218j:image

これこれ!125元(約450円)。

 

真空パックになってるところも良いですネ。

※朝市で売ってるお肉は、そのままド〜ン!と生で置いてるところも多いので、ハエがよく集っています。朝市で生肉魚介類購入は基本NGのあやみんです…。

 

これ買った時、1000元札を出したのですが、おつりが濡れてたんですよね…。お店のおばちゃんの手が濡れてたので…。^^;

 

ちょっと潔癖症の私は、自分のお財布が朝市臭になるのを避ける為、ダンナにおつりをあげてしまいました…(泣)。(´Д⊂ヽ

 

気を取り直して、野菜も買う事に。


f:id:taiwaninaka:20191204084849j:image

これ、全部で幾らだと思います?

 

約100元(約360円)!!!

 

生姜なんて2元(約7円)!!!エッヘッヘ〜✌

 

めちゃ喜んでる私ですが、よくよく考えると、スーパーで買ってもそれ程値段は変わらない気はします。ただ、朝市だと量が選べるので良いですネ。

 

※今ちょうど野菜が安い時期なんです。こないだまで、キャベツ一玉100元(約360円)くらいしました。

 

 

 

満足して朝市を離れようとしたその時…

 

ダンナがある物を発見!


f:id:taiwaninaka:20191204094942j:image

何ですか?これは…。

 

ダンナ:「うわ〜!懐かしい〜!昔、子供の頃、山に住んでいた時よく食べたんだよ〜!」

 

甘くはないが、香りが良い芋らしい…。

 

へえ〜。全く興味は沸きませんが3本くらいなら買っても良いんじゃないですか…。

 

ダンナが売り子のお婆ちゃんに「これ下さい〜。」って言った途端、それを袋に入れまくるお婆ちゃん…。Σ(´∀`;)

 

はぁ…。勘弁して〜。こんなに要らないから。(*゚∀゚)

 

私が抵抗するも、全く動じないお婆ちゃん…。( ;∀;)

 

ダンナは横で苦笑い。(ー_ー)

 

こんなに、どうすんの?

 

私、これの料理の仕方知りませんよ。名前も知らないし…。今まで食べた事もないし…。

 

ダンナは、義理母に半分あげれば良いからと…。

 

お会計100元(約360円)…。(#・∀・)

 

思わず無意識に…ダンナをしばいてしまいました…。(#・∀・)

 

お得感0!!


f:id:taiwaninaka:20191204095220j:image

ダンナが義理母に半分以上あげたので、残りはこれだけ…。

 

ダンナが私にレシピを見せてくる。「甘いスープに入れてスイーツにしても良いらしいよ〜」だって。

 

自分で作れと言っときました。(ー_ー)

 

あのですね…

 

ここからは、気絶しそうになる方やショックを受ける方もいらっしゃるかもしてないのですが…

 

とりあえず、台湾の市場に言ったら見るであろう物、載せときますね〜。

 

鶏さんを…。

 

こういうの見ると、感謝して食べないといけないな…ってより思いますね…。

 

多分、色々な屠殺方法があるのでしょうが、この鶏さん達は脚が立ってます。

 

何故なんでしょうか?

 

あと、青い皮の鶏さんが、X-MENに出てきた青い皮膚の人(人?)、ミスティークに見えてしまうのは私だけでしょうか?

 

それでは画像です。(@@;)

 

こちら↓


f:id:taiwaninaka:20191204101358j:image

ギャ〜!!

 

なんて言ってしまったら、この鶏さん達に申し訳ないのですが…。

 

鶏さん達だって、嫌でしょうね…。こんな風に並べられて…。

 

ついでに魚も…


f:id:taiwaninaka:20191204102252j:image

氷の上に魚を乗せてるお店もありますが、そのまま置いてあるのもよく見ます。

 

衛生的に怖いですね…。

 

朝市では、台湾人が普段口にする物が沢山売られています。また、日常風景も見る事が出来ます。

 

朝市は、どこの地域でも大体同じ雰囲気かなぁと思います。

 

足場が濡れていたり、食材の匂いが強かったりで、潔癖症の方には少々辛い場所になるかも知れませんが、台湾中にある朝市、興味のある方は是非足を伸ばしてみて下さい〜☆