仲の良い恋人のような親子っていますよね☆うちはその反対デス( TДT)

お久しぶりです。台湾田舎生活のあやみんです☆

 

今日、子供達は登校日なので、少し自分の時間が出来ました。✌

 

昨日の出来事…

 

午後5時頃、義理母から連絡があり、一緒に夕飯を食べに行くことに…。

 

息子にそれを伝えると、今から寝るから行きたくないと。

 

は? 今、夕方ですけど…。(*゚∀゚)

 

一日中クーラーつけて自分の部屋に引きこもり、お手伝いも一切せず…

 

それなのに『疲れてる』とは何事だ!

 

「自分はずっと勉強していた」というのも私には言い訳にしか聞こえず…。

 

どうせ数時間勉強して、あとはずっとゲームしていただけ…。

 

息子の態度が気に食わず、また夕食もいらないと言うので(病気ではありません。反抗心からです)、じゃあ何も買ってこないから朝まで寝てろ!と…。

 

レストランでは案の定、義理父が息子用のお持ち帰りも頼んでいました。要らないって言ったのに…(=_=)

 

寝る前にダンナに、息子が夕食をとったのか聞かれ、「知らない」と答えると…

 

「酷い親だな!今、息子は成長期なんだから食べさせないとダメだろ。息子も気に掛けてもらえないで可愛そうに〜。」という言葉が返ってきました。

 

台湾人は昔、飢えていた人が多かった分、食に重点を置きすぎています(特に年配者)。最初の挨拶が「ご飯食べた?」ですから(年配者)。食べ物が自分の周りにないと不安になるように見受けられます(台湾人全体的に)。

 

そんな感じですから、子供に1食食べさせないなんて、残酷としか思えないのでしょう。

※実際は食べさせないのではなく、息子が自分の意志で食べていないだけです(意地もあるのでしょう)。

※1食食べないだけで人は死にません(経験済み)。汗

 

実は私も子供の頃、意地で1食食べなかった経験があります。当時は、母親の分からずや!と思っていましたが、自分が親になって初めて親の気持ちが分かるようになりました。💦

 

台湾人の親は…少なくともうちの義理両親は、子供の為に何でも手取り足取りしてあげちゃうんです。それは愛情なのでしょうが、子供もそれが当たり前と思っているようで、感謝も何もありません。

 

そういうのは良くないとダンナに言っていますが価値観が違うのか、全く理解出来ないようです。

 

私はただ、息子に今回の件で学んで欲しかった。

 

家族と一緒に外食しなかった為に、1食食べれず、夜はお腹が空きすぎて辛くなり反省…というシナリオが欲しかったのですが…

 

今朝、息子を起こしに行ったら、めちゃくちゃ機嫌が悪かったので、私もカチンと来てしまい…

 

「もう何も言わない!構わない!」と言い放って自分の部屋に戻りました。

 

息子が家を出た後、1階に降りてみると朝ご飯も食べずに行ったようです。

 

2食食べずに学校へ…。

 

今日は半日だけですが、今頃とてもお腹を空かせている事でしょう。

 

多分、もうフラフラなのでは?

 

でもきっと、倒れるまで自分の愚かさに気がつかないでしょうね…。

 

息子と私、正直ウマが会いません。

 

しかし、ダンナに言わせると、息子と私は似ていると…。Σ(´∀`;)

 

人の振り見て我が振り直せ』って事なんですね…きっと。(;´д`)トホホ…

 

人生…死ぬまで学び、成長していかなければいけないって事ですね…。(´д⊂)‥ハゥ

 

私に大人の対応が出来る日が来るのでしょうか…。( TДT)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【台北】小学高学年も遊べる室内遊戯場『FEBO』

 

台北の南港にある室内遊戯場『FEBO』に行ってきました。

 


f:id:taiwaninaka:20190817185652j:image

 

この施設は、1〜12歳迄の150cm以下の子供達が利用出来ます。

 

娘は身長制限ギリギリセーフでお友達と一緒に遊ぶ事が出来ました☆

※共に小学高学年。(;´∀`)

 

昔はユーキッズアイランドによく行っていましたが、身長制限が120cmの為、室内遊戯場で遊ぶのは本当に久しぶり。

 

お友達のパパさんから「君たち本当に幼稚だねぇ〜」と言われても、全く気に止める様子もなく、なんと…

 

午前10時30分のオープンから午後8時の閉店時間まで、大喜びで遊んでいました!Σ(´∀`;)

※じゅうぶん元は取れました…。(^_^;)

 

規模としては、そんなに大きくありません。メインの遊び場が7つ程あるだけです。

 

その中でも、子供達のお気に入りはこちら。

f:id:taiwaninaka:20190816181907j:image

カラフル編み編み〜
f:id:taiwaninaka:20190816181936j:image

中はハンモックが沢山あるような構造〜。
f:id:taiwaninaka:20190816182004j:image

寝転がったり、上まで登ったりと楽しそう〜。紐で出来たツリーハウスって感じです。私も遊べるものなら中に入って遊びたかった〜。( ・ิω・ิ)イイナ〜

 

お砂場遊びはこんな感じ。

f:id:taiwaninaka:20190817182954j:image

実はこの砂場で使われているのは、砂ではなく決明子!この中で埋もれて遊んでも、砂だらけになる事もなく快適デス☆

f:id:taiwaninaka:20190817183517j:image

 

ちょっとした『お絵描き水族館』もありますョ〜!

机の画面から、好きなお魚を選んで色を塗ったら…

f:id:taiwaninaka:20190817183857j:image

じゃ〜ん!
f:id:taiwaninaka:20190817183912j:image

他のお魚と一緒に、壁の画面上で泳ぎ出しました〜☆
f:id:taiwaninaka:20190817183932j:image

 

VRも時間制で遊べます☆


f:id:taiwaninaka:20190817184621j:image


f:id:taiwaninaka:20190817184732j:image

 

こちらのアスレチックも時間制〜。ちょっとしたライミングも出来ます。
f:id:taiwaninaka:20190817184801j:image


f:id:taiwaninaka:20190817185110j:image


f:id:taiwaninaka:20190817184844j:image


f:id:taiwaninaka:20190817185003j:image

 

その他はこんな感じデス。


f:id:taiwaninaka:20190817185151j:image


f:id:taiwaninaka:20190817185210j:image

 

あとは、違う種類の滑り台が幾つかあったり、空気銃でボールを的に当てる遊びや、トランポリン等がありました。


f:id:taiwaninaka:20190817185255j:image

 

感想

まさかのまさか、一日中遊べちゃう室内遊戯場です☆規模はそんなに大きくないのですが、それでも子供達は飽きる事なく、ご飯を食べる時間も惜しんで遊んでいました。

 

広いスペースだと、親が一緒についてまわって、ああだこうだ子供に指示しちゃうハメになるんですけど、ここは安心して目が離せます(笑)。

 

親の休憩スペース場所も決められているので、子供はそこに行けば親を見つけられるという安心感もあり、自由勝手に思いのまま遊んでいて楽しそうでした。親にいちいち言われない分、創造性も膨らんで、自分達の世界を作って遊んいました。

 

また、年齢の違う子供達が同じ空間にいるので、大きい子供達は小さい子供達を助けたり遊んであげたりしていて、こういう場所や機会ってだんだんなくなってきているので、そういう面でも良い施設だなと。

 

娘は、一日中走り回って遊んでいたにも関わらず、クーラーの中だったので全く汗をかかなかった事に感動しておりました(笑)。

 

また、この敷地内にも子供が無料でちょっと楽しめる場所やレストラン、フードコート等もあるので、暑くて子供を外で遊ばせたくない時などには、オススメのスポットですョ☆


あ、営業時間中出入り自由です! 大人だけ抜けて子供達だけ遊ばせるのもオッケーですョ☆もちろんお子さんの年齢にもよりますが。(^_^;)

 

 

 

料金


f:id:taiwaninaka:20190820004235j:image

会員価格:12歳までの子供1名380元。大人100元。

 

一般価格:12歳までの子供1名500元。

大人150元。

 

営業時間

月曜日〜金曜日:10:30~20:00

週末:10:00~20:00

 

住所

台北市南港區經貿二路188號B棟1樓(中國信託金融園區)

MRTでのアクセス:MRT文湖線【南港軟體園區站】下車。2番出口(「中國信託」に向かって歩き)、B棟の1階にFEBOがあります。

 

ウェブサイトはこちら↓

https://www.febo.com.tw/?page_id=421

 

 

 

 

 

 

 

娘とパジャマパーティーをしました^_^;

お久しぶりデス☆ 

 

近状報告になりますが…

 

こないだ、娘の要望でパジャマパーティーをしました。

 

と言っても予想通り、ベッドの上で動画見ながら、夜中に飲み食いするだけの不健康な活動だったのですが…。笑

 

娘は朝から大はしゃぎで、私は何だか犬と戯れている様な感覚に。(^_^;)そんなに楽しみにしてくれているなら仕方がない…

 

大雨だったにも関わらず、レインコートを来て、スクーター2人乗りで少し家から離れたセブンイレブンまで買い出しに行きました。(;´∀`)

 

お目当てはコレ!↓


f:id:taiwaninaka:20190816065915j:image

 

ハイチュウアイスのグレープ味 www

 

数日前に見つけてから、ずっと食べたかったそうで。(^_^;)

 

ついでに私も『』の苺ヨーグルト味を買ってみました。このアイス、昔流行ったんですよね〜(当時はバニラ味のみ)。

 

あと、好きなお菓子何でも買っていいよ〜って言ったのに、娘が選んだお菓子はこれだけ。↓


f:id:taiwaninaka:20190816072243j:image

コアラのマーチの『ブルーベリーチーズケーキ味』と『ココアバニラ味』。

 

え? これだけ? パジャマパーティー、すぐ終わる予感(笑)!

 

実は、ハイチュウアイスの事で頭が一杯で、お菓子の事まで考えられなかったらしい…。(・。・;ドンダケ〜

 

家に帰ってしばらく経ち…午後4時頃、娘からパジャマパーティーのお誘いが…。イヤイヤ…

 

もう、ただアイス食べたいだけになってる(笑)。

 

しかし、そこは我慢してもらい午後11時にパジャマパーティーは始まり…

 

娘が私に気を使ってくれて選んだ動画は『サザエさん』笑。

 

娘もてっきり『サザエさん』が好きなのかと思いきや、独り言で「つまんないなコレ」と呟いていたのを以前聞いてしまっていた私は…

 

サザエさん、つまんないって言ってたよね?」と聞くと、「でも、マミー好きでしょ?」と…。ウルッ 申し訳ないので、『ドラえもん』に変えて良いよって言いました。www

※あやみんは家でマミーと呼ばれております。ヘヘ

※そしてアニメに疎いあやみんデス。

 

2人でドラえもんを見ながら、アイスの食べ比べをし、激甘コアラのマーチ(ブルーベリーチーズケーキ味)を頑張って完食し…

 

たった1時間半程のパーティーとも呼べないような間の抜けたパジャマパーティーでしたが、娘は大満足の様子でした。(^_^;)

 

実は昨日から台北のお友達の家に遊びに来ています。昔、住んでいた地域なので、子供達も歩く場所場所が懐かしいようです。

 

今日、娘はお友達と身長制限のある室内遊び場へ。すっごく楽しみなのと同時に身長制限に引っかかったらどうしよう…と心臓バクバクな様子。(^_^;)

 

どうなったかは、また次回に〜☆

 

いつも訪問ありがとうございます☆

 

子供の夏休み中は、毎日更新出来ませんが、これからも宜しくお願い致します!😃😃😃

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

娘にスマホを隠されました(´;ω;`)

数日前の出来事です…。

 

娘がゲームばかりしているのでパソコンを取り上げたら、私のスマホを隠されました…。

 

色々考えた結果…

 

この夏休み中、娘に私の時間を捧げる事にしました。( ;∀;)

 

※息子は勝手に遊んでいて、私なんかと遊びたいとも思ってないのでご飯準備するだけで良いのですが、それはそれで悲しいものがあります。(;´∀`)

 

私の目標は、毎日ブログを書く事です。しかし、そういう理由で夏休み中(8/30まで)はブログをお休みします(泣)。(ノД`)シクシク

 

それでも書けそうな時は書きますし、皆さんのブログを拝見できる時はしたいので、その時は宜しくお願いします。m(_ _)mペコ

 

皆さんに忘れられちゃうかな〜という心配も実はあるのですが、どうぞ!どうか!これからも宜しくお願いします!(切実)🙏。゚(゚´Д`゚)゚。

 

 

今夜、家族が寝静まった後…

 

娘は私と二人でパジャマパーティーがしたいらしいので(と言っても、ベッドの上で動画見ながら、夜中に飲み食いするだけの不健康な活動。笑)、今から買い出しに行ってきます。www

 

 

本日の香港国際空港でのデモ隊の様子

台湾の事ではないのですが…

 

現在、香港で起こっている事を台湾人も他人事として見てはいられません。

 

今朝、義理妹が香港に戻りました。

 

何事もなく、無事に家に到着出来たようです。

 

2019年8月11日、今日の香港国際空港の様子。↓


f:id:taiwaninaka:20190811181445j:image


f:id:taiwaninaka:20190811181456j:image

 

これは旅行者達からデモ隊(又は香港の人々)への応援メッセージのようです。


f:id:taiwaninaka:20190811181518j:image

こちらのダンボールの方はデモ隊が書いたのかな?


f:id:taiwaninaka:20190811181529j:image


f:id:taiwaninaka:20190811181539j:image

香港国際空港でのデモは、今日までの3日間の予定ですが、最初のデモから既に10週間が経っています。いつまで続くのでしょうか…。 まだまだ目が離せません。(´;ω;`)

 

詳しくは、こちらのニュースで。↓

https://www.cnn.co.jp/world/35141154.html

見つけたらラッキー☆即買いすべき『花生酥』はこれ!!

お菓子大好き台湾田舎生活のあやみんです☆

 

でも、伝統的なお菓子にはあまり興味がありません。

 

そんな私が虜になった台湾のお菓子は『花生酥』。日本人で好きな方も多いのではないでしょうか?

 

きっかけは、去年高雄の旗津區に行った時に義理母がフラッといなくなり、その時に買ったであろう『花生酥』。

 

『花生酥』とは、油脂を含んだピーナッツのお菓子で、こんな見た目です。


f:id:taiwaninaka:20190810001514j:image

 

食わず嫌いな私は、それまで全く興味がなかったのですが、その時はなんとなく1つ食べてみました…。

 

パクっ…

 

そして…なぬっ!!!

 

こ、これは…ヤバいっ!!!

 

ピーナッツの粉を固めただけのホロホロ食感がたまらん!!!


f:id:taiwaninaka:20190810001605j:image

 

もう手が止まりません…。

 

義理母スミマセン…。ほとんど私が食べちゃいました。(;´∀`)

 

それからはもう『花生酥』の虜です☆

 

しかし、製造元が違うと食感が違います…。有名な物も食べましたが、やはり違います(泣)。


f:id:taiwaninaka:20190810001707j:image

 

義理母が買った『瑞芳食品行の花生酥』を手に入れるべく高雄の旗津區まで行き、探し歩いたのですが、見つける事は出来ませんでした…。( ;∀;)

 

ネットで幾ら検索しても情報は出てきません…。もしや、花生酥のライバル争いに負けてしまったのか…。Σ(゚Д゚)

 

知名度がないだけに、その可能性は十分ある…。(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

 

 

お菓子の包み紙に電話番号が…。

 

もう、これしか手段はないのか…。

 

自分でではなくダンナに電話してもらいました(笑)。

 

電話対応して下さった女性の話によると、澎湖のお土産屋さん(馬公市)で見つける事が出来ると。その他なら台南や高雄などのお店で冬に購入可能との事。どこのお店か尋ねたところ、知らないとの答えが…。(-_-;)

 

まぁ…台湾らしい受け答え…。 (@_@)

 

皆さま、台湾に来る際にはとって〜も美味しい『瑞芳食品行の花生酥』を探してみてください!1袋100元くらいです☆

 

 

台湾語と台湾BBQのルーツについて

8月8日、台湾の父の日は家の外でBBQをした台湾田舎生活のあやみんです☆


f:id:taiwaninaka:20190809175603j:image

 

家族みんなでBBQといったら、普通は9月の中秋節(ゾンチョージェー)にするものなんですけどね。(^_^;)

 

こないだダンナが『人生一串』という、中国各地の食文化についてのグルメ番組を見ていた時の事…

 

ちょうどその時の回は、BBQについてだったのですが、福建省の人が作るBBQが台湾のものと同じでした。

※一丸にBBQといっても、その番組で見た限り、中国では色々な作り方があるようです。

 

昔の台湾人は、だいたい福建省から来た人が多いので当たり前なのかも知れませんが、家の造り、言葉も似ています。

 

彼らの言葉、閩南語(ミンナンユー)は、中国の泉州、漳州、厦門など福建省南部で話されている言葉です。

 

その言葉を話していた福建省の人々が昔、台湾に移住したのですが、同じ閩南語でも『泉州、漳州、厦門』で少しずつ違いがあります

 

その為、昔は出身地争いが耐えなかったそうです。台湾北部の基隆(ジーロン)では、その争いを鎮めるべく各大老が話し合い、出身地ではなく、同じ姓の者同士で死者の供養を執り行うようにした事で、その様な争いがなくなっていったそうです。

詳しくはコチラ↓

https://www.taiwangods.com/html/Landscape_jp/1_0011.aspx?m=jp&%3Fi=1

 

閩南語が元となって出来た台湾語ですが、その台湾語も、北部、中部、南部で少しずつ違っていて、更に言うと同じ地域でも海側はまた違うそうです。

 

日本統治時代に台湾語として使われるようになった日本の単語もあります。

 

ター

ネク

カン

カー

オートイ…などなど。

*太字で書いた部分を台湾人は強調して発音するので、日本の発音とは違うものも多いです。

 

初めて義理父とあった時、日本語で義理母を指さし…

「カアサン アタマ コンクリー!」

と言って、一人で大笑いし始めました。両手を口に当て、それはそれは大笑いして…。(・_・;)

 

全く意味が理解出来なかったのですが、解説してもらったところ…

 

『コンクリー=コンクリート=硬い』

 

つまり、『母さん 頭 カタイ』という意味だそう…。意味が分かっても、面白くはなく、「ははは…(^_^;)」としか言えなせんでしたが…。(;´∀`)

 

『コンクリー』という台湾語も日本語から出来た言葉です。

 

うちのダンナは、台湾語の元である閩南語を聞いた時70%位分かると言っていました。

 

今の台湾語は閩南語と日本語が混ざった興味深い言語ですが、日本統治時代が終わり中国によって統治された時、台湾語を話す事は禁止されてしまいました。

 

家では話されていたそうですが、学校や公の場では禁止です。ダンナも子供の頃、学校で台湾語を話してしまったが為に、先生から体罰を受けたと言っていました。

 

その他、学校の先生はどの子が外省人(中国統治時代に台湾に来た中国人)か把握しており、その子達が悪さをしても怒られる事はなかったと言っていた人もいました。

 

現在、私が住んでいる台湾中部の田舎では、日常的に台湾語が飛び交っていますが、台北に住んでいた頃は殆ど台湾語を聞く機会はありませんでしたし、台湾語を話せない人も多くいました。実際、台湾語を重視していない人も多いです。

 

言語というものは、地域や時代によって変わっていきますよね。これから台湾語も更に変化していくのでしょうか。

※ちなみに「最近の若者が使う言葉の意味が分らない!」と知り合いの30代の台湾人が嘆いていました。どこも同じですね(笑)。